1. TOP
  2. ランニングお役立ち情報
  3. お台場・有明・豊洲でランニングするなら知っておきたいランニングステーション7選

お台場・有明・豊洲でランニングするなら知っておきたいランニングステーション7選

 2015/05/08 ランニングお役立ち情報 ランニングステーション
この記事は約 7 分で読めます。 44,992 Views

東京都内のランニングスポットと言えば、皇居が最も有名です。ランニングステーション(通称:ランステ)も沢山あって、拠点選びには事欠きません。

他にも駒沢公園や赤坂御所、代々木公園を走るランナーも多いですよね。

どのランニングスポットに言っても、沢山のランナーで賑わっていますが、東京のランニングスポットの中でも穴場があります。

それは、お台場・有明・豊洲周辺のランニングコースです。

休日はお台場や有明、豊洲周辺を走っているランナーの姿もありますが、平日はほとんどと言っていいほどランナーの姿はありません。

他のランニングスポットに比べるとアクセスに多少の難があり、わざわざお台場まで・・・という人が多いようです。

ですが、人が少なく信号待ちをすることなく走れるのが何よりの魅力。

さらに、観光スポットだけあり、他のランニングスポットに比べるととにかく周りの景色が素晴らしい。

コースも広く、走りやすい。

そこで今回は、そんなお台場や有明、豊洲を走る際に活用できる「ランニングステーション(通称:ランステ)」を紹介したいと思います。

このエリアはランニングのコースだけでなく、ランニングステーションも特徴的です。

それでは、1つずつ見てみましょう。

ジョグポート有明

s_odaiba_station_1

一般財団法人東京マラソン財団が運営する唯一の施設。2013年にオープン。

東京マラソン関連のイベントも多数存在します。お台場・有明で、所謂「ランニングステーション」はここだけですね。

ランニング関連のイベント、タイムトライアル等も実施されているのでチェックしてみてください。

住所

〒135-0063
東京都江東区有明3丁目7-26
有明フロンティアビル1F

アクセス

● ゆりかもめ
「国際展示場正門」駅 直結
● りんかい線
「国際展示場」駅 徒歩3分

営業時間

平日/7:00~22:30(最終入館21:30)
土日祝日/7:00~18:00(最終入館17:00)
休館日/年末年始

利用料金

1回 700円(ビジター料金) ONE TOKYO プレミアムメンバーは500円

シャワールーム 男女各5基

ロッカールーム 男性 72 女性 60

その他詳細はジョグポート有明HPをご確認下さい。

有明スポーツセンター

s_IMG_6011

江東区が運営するスポーツセンター。

トレーニングジムや屋内プール(天井が開くので屋外プールにもなる)も使えるので、運動好きにはたまらない。

ランニング後に、筋トレやスイムをやってもいいでしょう。

施設が更衣室をランナー向けに開放しています。駅からは距離があるので、有明・台場の住人向けの施設。

住所

〒135-0063 
東京都江東区有明2-3-5

アクセス

  • 東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)
    「お台場海浜公園駅」下車 徒歩10分
    「有明テニスの森駅」下車 徒歩15分
  • 東京臨海高速鉄道りんかい線
    「国際展示場駅」下車 徒歩15分

利用時間

9:00~21:30(プール更衣室は9:30から)
※休館日:毎月第2・4月曜日(祝・休日の場合は翌日)

利用料金 400円 ※コインロッカー代として+10円

その他詳細は有明スポーツセンターHPをご確認下さい。

ホテル日航東京内 スパ然東京

s_img_5

ホテル日航東京のスパ(スパ然東京)が運営するランニングステーション。

ランニング+スパの一部が使えるという点では、贅沢な施設といえるでしょう。その分、利用料は一般のランニングステーションより高め。ホテル内の施設だけあって、施設内は清潔でキレイ。シャワーが使えるのはもちろん、バスタオル貸出、ジムも使うことができます。

住所

〒135-8625 東京都港区台場1-9-1 ホテル日航東京5F

アクセス

● ゆりかもめ
「台場」駅 直結
● りんかい線
「東京テレポート」駅 徒歩10分

利用時間

7:00~22:00

利用料金 2,000円

その他詳細はホテル日航東京HPをご確認下さい。

GRAND PACIFIC LE DAIBA内 GRAND BLUE

s_8bf0d43d6d2200cd3a27cf5a5978ff9c6173355b.90.2.9.2

ホテル日航ホテル東京と同じく、ホテル内のランニングステーション。ゆりかもめの台場駅を挟んで日航ホテルとグランパシフィックホテルが建っています。

平日水曜と木曜日、土日祝日のみの営業なので、注意したいところです。

利用料金は日航ホテルより安い。もちろん施設内は清潔かつキレイに保たれています。

住所

〒135-8701 東京都港区台場2-6-1 ホテルアトリウム棟4階

アクセス

● ゆりかもめ
「台場」駅 直結
● りんかい線
「東京テレポート」駅 徒歩10分

営業時間

水・木曜日
 6:00 p.m.~9:00 p.m.
 (8:00 p.m. 最終受付)
土・日・祝祭日
9:00 a.m.~5:00 p.m.
 (4:00 p.m.最終受付)

休館日月・火・金曜日 ※祝祭日は営業

利用料金 ビジター料金 925円 会員料金 820円 ※会員になるには登録料として年間310円がかかります。

その他詳細はホテル グランパシフィック LE DAIBAのHPをご確認下さい。

お台場・大江戸温泉物語

s_1_2

海外からの利用者も多い、お台場の大江戸温泉物語。

走り終わった後はゆっくり温泉で疲れを癒やし、ビールを飲んでリラッスクしたいという方にはおすすめのスポットです。

館内で温泉を含め、長時間楽しめるのが◎。ただ、その分利用料金は高め。

ランニングステーションとして大江戸温泉を使う場合は、外のロッカーに荷物を入れてランニング。終わった後にロッカーから荷物を取り出し入館となります。入館後は外に出て走れないので注意です。

住所

135-0064 東京都江東区青海2丁目6番3号

アクセス

● ゆりかもめ
「テレコムセンター」駅 徒歩2分
● りんかい線
「東京テレポート」駅から無料シャトルバスで7分

営業時間

11:00~翌9:00
最終入館時間 朝7:00 (完全入替制)
※毎月1回施設メンテナンスのため、営業時間は11:00~23:00(最終入館21:00)

利用料金

昼間料金  平日:2,480円  土日・祝日:2,680円  特定日:2,880円

ナイター料金(18時以降に入館の場合)  平日:1,980円  土日・祝日:2,180円  特定日:2,380円

朝風呂料金(朝5時〜7時受付)  1,580円

その他詳細は大江戸温泉物語のHPをご確認下さい。

フットサル・ダイバ

s_01main_dm_photo

大江戸温泉物語に隣接するフットサルコートの更衣室、ロッカールームをランナーに開放しています。

わざわざ温泉に入らなくても、シャワーだけ浴びて帰りたいという方にはオススメ。冬場以外であれば使い勝手がいいのがポイントです。

利用料もリーズナブルでレンタルタオル(200円)もあります。ロッカーの使用時間は3時間。時間制限有り。超長距離ランをやる場合、土日にフットサルの大会がある場合、利用ができないので注意しましょう。

住所

135-0064 東京都江東区青海2丁目6番3号

アクセス

● ゆりかもめ
「テレコムセンター」駅 徒歩2分
● りんかい線
「東京テレポート」駅から無料シャトルバスで7分

営業時間

・平日:11:00~23:00  ・土日祝:9:00~23:00

*土日の大会開催時はロッカーの貸出しが出来ない場合があります。
*最終受付時間は21:30

利用料金

500円 レンタルバスタオル 1枚200円

その他詳細はフットサルダイバ(台場アスリートクラブ)のHPをご確認下さい。

MIFA Football Park

slide_image

ランニング環境抜群の豊洲において、唯一のランニングステーション。

正確に言うと、新豊洲にあるフットサルコートです。サッカー日本代表の本田圭佑選手プロデュースのサッカースクールが開校されている他、ライブハウスとバーベキュー場が併設されている複合施設です。

基本的にはフットサル場ですが、ロッカー&シャワーブースを500円で使うことができます。
ミストサウナ付きユニットシャワーが男女各1基ずつあります。

2014年6月にオープンした新しい施設です。

住所

135-0061 東京都江東区豊洲6−1−23

アクセス

● ゆりかもめ
「新豊洲」駅 徒歩2分
● 東京メトロ有楽町線
「豊洲」駅から徒歩13分

営業時間

9:00~23:00

利用料金

500円

その他詳細はMIFA Football ParkのHPをご確認下さい。

まとめ

以上、お台場・有明・豊洲周辺のランニングステーション(ランステ)7つの施設を紹介しました。

所謂ランニングテーションは一箇所だけですが、観光スポットならではの楽しみ方、施設の使い方をされるといいのではないでしょうか?

ランニングコースだけでなく、ランニングステーションにも注目したいお台場・有明・豊洲地区。

都内在住の方だけでなく、地方や海外からの観光客の皆さんにも参考にしていただければ幸いです。

\ SNSでシェアしよう! /

ランナーズNEXTの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ランナーズNEXTの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

浦中宏典

浦中宏典

ランナーズNEXT 編集長

株式会社ストレッチサポート 代表取締役
1983年8月12日 長崎県長崎市生まれ

高校卒業後、大学でスポーツ科学(運動生理学・バイオメカニクス)を学び、トレーナーとしてスポーツの世界で実績を積む。

主な活動実績はJR東日本硬式野球部、サントリーサンゴリアス(ラグビー・トップリーグ)、国際テニストーナメント、世界陸上大阪大会、日本大学フェニックス(アメリカンフットボール)他。2011年、サハラマラソンランナーのトレーナーとしてトレーニングと身体のケアを担当。

2011年4月に会社を設立。
テクノロジーの力でスポーツアクティビティを今より楽しくすることで、「もっとチャレンジしたくなる世の中を創る」
ために事業活動を行っている。

2015年4月に開催されたサハラマラソンにランナー兼トレーナーとして出場・完走。
2017年9月にはアメリカ ユタ州を中心に開催されるGrand to Grand Ultra(7日間6ステージ273㎞のレース)に参加し完走を果たす。

鍼灸・あん摩マッサージ指圧師の国家資格者でもあるが、現在はランニングウォッチやパワーメーターなどのデバイスを活用しながら、効率的にマラソンやランニングの目標を達成するためのサポートをしている。

自分自身もマラソンやトレイルランニングの実践者として、常に挑戦を続けている。

<メディア掲載実績>
テレビ NHKまちかど情報室
雑誌 Tarzan(マガジンハウス)
雑誌 トレイルラン2017夏号(山と渓谷社)
新聞 長崎新聞
ラジオ 中央FM
専門誌 月刊トレーニング・ジャーナル 他多数

この人が書いた記事  記事一覧

  • ランニング用パワーメーターの種類と選び方

  • ランニングのパワートレーニングで得られる5つのメリット

  • 「才能の正体」から学ぶ、マラソンの才能・能力を伸ばすために必要な考え方【編集長コラムVol.1】

  • 【新企画】編集長コラムがスタートします!

関連記事

  • マラソンレースで必ず携帯したいアミノ酸サプリメント・ベスト5徹底比較

  • ランナー必見!スポーツサングラスの選び方をプロに聞いてみた!

  • ランニングの疲労回復、セルフケアで使えるストレッチポールの効果とは?

  • なぜ市民ランナーにビール好きが多いのか?僕らはアルコールより、体験に酔う!

  • 豊洲のランニングステーション MIFA Football Parkで新たなRun体験を!

  • アスリートのエネルギー補給をサポートする高濃度の炭水化 物をエネルギーに変換するスポーツドリンク「MAURTEN DRINK MIX」が新パッケージと新価格で販売スタート!