第2回サハラマラソン・オーバーナイトステージ練習会【関東版】HAKONEYUMOTO ONSEN DES SABLES

去る2017年2月3日(金)〜4日(土)にかけて、第32回サハラマラソン:32nd MARATHON DES SABLES(MDS)に向けたオーバーナイトステージ練習会(HAKONEYUMOTO ONSEN DES SABLES)が開催されました。

※関西では2015年からサハラマラソン・オーバーナイトステージ練習会 in 有馬温泉が開催されています。

関東では今年が2度目の開催。昨年の練習会の反省(?)を踏まえて、東京発、箱根湯本までの約86㎞を走ります。

スクリーンショット 2017-01-15 3.27.45
※東京・皇居大手門をスタートし、箱根湯本かっぱ天国を目指す86㎞。

事前に設定していたチェックポイント(CP)は下記の通り。

■チェックポイント(CP)
START 皇居・大手門
CP1 五反田駅 8.1km
CP2 武蔵中原駅 9.8㎞(17.9㎞)
CP3 セブンイレブン横浜池辺町不動原店 10.2㎞(28.1㎞)
CP4 セブンイレブン横浜瀬谷北新店 10.8㎞(38.9㎞)※砂漠ポイント
CP5 ローソン綾瀬吉岡東三丁目店 6.7km(45.6km)
CP6 寒川神社 6.7km(52.3km)
CP7 セブンイレブン平塚宮松町店 6.6km(58.9km)
CP8 二宮駅 10.4㎞(69.3㎞)
CP9 箱根板橋駅 12.2㎞(81.5㎞)
GOAL 箱根湯本温泉かっぱ天国 4.5km(86.0km)

なかなか良い感じにチェックポイント(CP)設定ができました。

s_16473575_1208618399173248_22610757626208360_n
※出発前の参加者。途中合流を含め、計14名が参加。

参加者は2月3日(金)21:45に東京・大手町の大手門JXタワーに集合し、22:00に皇居の大手門をスタート。

東京発・箱根方面を目指すルートとしては、東海道(国道1号線)が定番です。ですが、今回の練習会では敢えてアップダウンを盛り込みながら県道45号線を通るルートで箱根湯本・かっぱ天国を目指します。

CP2の武蔵中原駅までは順調に到着できたわけですが、CP3を目指す途中でまさかのコースロスト。急遽246号線を通るルートに変更することに・・・。

コースロストしてからは、今年サハラマラソン初参加のMさんにナビゲートをほぼ丸投げし、走ることに専念(Mさん、最後までありがとうございました!)。

はじめは参加者全員でペースを合わせながら進んでいましたが、30㎞手前辺りからラン中心にゴールを目指すチームと、マイペースでゴールを目指すチームに別れることに。

私はランチームで、まずは本厚木を目指すことになりました。

ナイトランで特に辛いのが日付が変わってから、日の出の時間まで。夜中は気温も低く、走っていれば気になりませんが、コンビニ等休憩を入れると、直ぐに身体が冷えます。

6:30頃、ランチームは先に本厚木に到着し、後続を待とうとしました。ですが、やはり身体が冷めてしまうのと、止まると極度の睡魔が襲ってくるため、先を急ぎます。

伊勢原市に入ってからは、歩道の幅がほとんどなく、車とスレスレの所を歩きます(距離が近すぎて走れず)。

そういえば、去年も同じ道を逆から走ってきたな・・・と思い出しながら。

IMG_2532
※伊勢原市を通過中に見えた富士山。疲れも一瞬吹っ飛ぶ!

身の危険を察知し、安全を第一にコースを迂回。道幅の広いところを選択し、進みます

平塚に入ってからは、新幹線の線路沿いを登り下りを繰り返しながら進んでいきます。

気温も上がり、晴天の中、僕らのモチベーションは早く海岸沿いに出て、ビール休憩を取ること。