1. TOP
  2. ランニングとビジネス
  3. 「健康」だけじゃない!ランニングで得られるちょっと以外な?効果とは

「健康」だけじゃない!ランニングで得られるちょっと以外な?効果とは

 2015/07/14 ランニングとビジネス ランニングノウハウ
この記事は約 5 分で読めます。 3,764 Views

このサイトでは、幅広く「ランナー」の皆さんに情報発信をしているわけですが、所謂アスリートを除く方で、これからランニングを始めてみようかなという人から、既にマラソンやランニングがライフスタイルの一部になっている人まで様々です。

それぞれの人がそれぞれの目的を持って、様々な効果を求めてランニングをしているかと思いますが、今回は通常言われているような効果ではなく、少し違った切り口からマラソンやランニング、そしてそのトレーニング等の効果について考えてみたいと思います。

なぜなら、このメディアの1つの目的は「ランニングを通じた新たなライフスタイルの提供」だからです。

もしかすると、ちょっと驚かれるかもしれませんが、筆者自身はマラソンやランニングをすることが、人生そのものを豊かにする!そんなキッカケになるんじゃないかと思っています

例えば、今まで全く走ったことがなかった人が、フルマラソンを完走する!そうすると、人生観が変わり今まで味わったことのない感情を味わうことができます。

ランニングやマラソンによって人生が変わる!

そんな人も少なくはないはずです。

hurumarasonn

ランニングでダイエットに成功した、痩せることができた!それも1つの効果かもしれませんが、

ダイエットの成功が、その後の人生を大きく変えるかもしれません。

マラソンレースを完走するという経験が人生を変える!との見方もできるかもしれませんが、そこに向けた日々の取り組みこそが人生を変える行動に繋がっているのかもしれません。

そもそも、今の自分を変えたいと思っている人、人生を変えたいと思っている人に必要なのは、何か大きな変化や劇的な変化というよりも、まずは小さな変化。それを積み重ねることです。

大きな変化や劇的な変化が起これば、それはそれでラッキーですが、最初から大きな変化を狙うことは、ある意味運任せ的な要素が大きく、むしろその期待は外れることの方が多いわけです。

ですから、まずは小さな変化を積み上げていきながら、「自分はできる!」という自信をつけていくことが大事になってきます。

s_ed209b06

例えば、マラソンレースを完走する、目標としていた記録を更新することで大きな達成感を得て、自信をつけることができますが、何より日頃の練習やトレーニングを通じて、小さな成功体験を積み重ねることがとても大事です。

はじめは全く走れなった人でも、30分走れるようになり、45分走れるようになり、そして1時間走れるようになってくれば、「やればできる!」という感覚が芽生え、自分自身を承認できるようになってきます。

実際に走った時間や距離だけでなく、朝仕事をする前にランニングを取り入れた結果、仕事のクオリティが上がった、とか、毎朝仕事ギリギリまで寝ていたのが6時に起きれるようになった!というだけでも立派な進化です!

全く走ったことのない人が、いきなりフルマラソンを完走しましょう!と言われると、思考が飛躍してしまい現実味を帯びないまま、「私には無理なので・・・」となってしまうかもしれません。

ですが、フルマラソンを完走するために一歩ずつステップを示していき、実際にその通りに実践していくことで、ゴール(目標達成)が確実に見えてきます。

今までできるとは思えなかったことを1歩ずつクリアしていくこと。

その思考法自体を他分野に転用するだけでいいわけですから、これはある意味仕事やビジネスも同じことだと言えます。

自分を変えるキッカケとして、マラソンやランニングはもの凄くお勧めできるチャレンジの1つです。

dsc_2672

今いるステージは人それぞれですが、筆者自身もマラソンに取り組むことで人生観は変わりましたし、例えばサハラマラソンに参加し完走することで、また見える世界が変わりました。同じ体験・経験を共有することで、新たな繋がりも出来たわけです。

電気もガスも水道もない、世の中の情報も全く入ってこない環境での自給自足生活を7日間、そしてその間250kmを走るという経験は、かけがえのない経験でした。

今現在の生活のありがたみを痛感しましたし。

想像してみてください。

もしあなたが、今まで全く走ったことがなくても、ホノルルマラソンを完走できる!と言われたらどうでしょうか?

ゴールした瞬間もそうですが、走っている時にも沿道であなたのことを応援してくれる人が沢山います。

もし、仲間と一緒に参加することができたなら、深い友情、繋がりが作れそうな気がしませんか?

人生を変えるなんて言うと、大げさに聞こえてしまいますが、実は人生を変える「キッカケ」は身近なところに転がっています

それを活かせるかどうかは、自分次第。あとは何かにチャレンジしようと、その一歩を踏み出す勇気があるかどうかだけです。

このメディアを通じて、今まで色んな挫折経験はあったけど、何か自分にもできそうな気がしてきたとか、ちょっとランニングからでもやってみようかな、とか最近走ることがマンネリになってきたけど、新たなチャレンジをしてみようかな・・・なんて思ってもらえたら嬉しいです!!

\ SNSでシェアしよう! /

ランナーズNEXTの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ランナーズNEXTの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

浦中宏典

浦中宏典

ランナーズNEXT 編集長

株式会社ストレッチサポート 代表取締役
1983年8月12日 長崎県長崎市生まれ

高校卒業後、大学でスポーツ科学(運動生理学・バイオメカニクス)を学び、トレーナーとしてスポーツの世界で実績を積む。

主な活動実績はJR東日本硬式野球部、サントリーサンゴリアス(ラグビー・トップリーグ)、国際テニストーナメント、世界陸上大阪大会、日本大学フェニックス(アメリカンフットボール)他。2011年、サハラマラソンランナーのトレーナーとしてトレーニングと身体のケアを担当。

2011年4月に会社を設立。
テクノロジーの力でスポーツアクティビティを今より楽しくすることで、「もっとチャレンジしたくなる世の中を創る」
ために事業活動を行っている。

2015年4月に開催されたサハラマラソンにランナー兼トレーナーとして出場・完走。
2017年9月にはアメリカ ユタ州を中心に開催されるGrand to Grand Ultra(7日間6ステージ273㎞のレース)に参加し完走を果たす。

自分自身も実践者として、常に挑戦を続けている。

<メディア掲載実績>
テレビ NHKまちかど情報室
雑誌 Tarzan(マガジンハウス)
雑誌 トレイルラン2017夏号(山と渓谷社)
新聞 長崎新聞
ラジオ 中央FM
専門誌 月刊トレーニング・ジャーナル 他多数

この人が書いた記事  記事一覧

  • スント 9(SUUNTO 9)ランニングウォッチ・GPSウォッチレビュー

  • 【Run With Power】パワートレーニング入門セミナー・イベントレポート

  • 【ピッチ走法 vs ストライド走法】ランニングにおけるケイデンスと共に考える!

  • 【マラソンのサプリメント徹底解剖】シーン別にサプリの活用法を解説

関連記事

  • 【恋人作りのプロセスから学ぶ】マラソンで失敗しないために必要な4つのエッセンス

  • ランニングはただ走るだけではもったいない!あなたの人生を10倍楽しくするランニング活用法

  • フルマラソンでサブ4を達成するための練習計画作りに必要な5つのこと

  • マラソンの練習方法・メニューを作る上で最も大切なこと

  • ランニングをきっかけに人々が繋がり、新たな価値が生まれる環境づくりに着手する!

  • 企業組織を強くするために必要なスポーツ限界体験活用術