ランニングでダイエットを始める前にこの5つのチェックポイントは押さえておこう!

2015年度がスタートし、半月が経過しました。

これから一気に暖かくなり、気がつけば夏本番です!

ちょっと今年度早々から食べ過ぎ、飲み過ぎてしまったな・・・

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

それと同時に、今年の目標に「ダイエットに成功すること」を掲げた人も、いらっしゃるかもしれません。

もしかしたら、ダイエットの成功が毎年の目標になってしまっている!なんて人も・・・

そこで、今回はダイエットを始める前に知っておきたいことをテーマに書いていきたいと思います。

ダイエットには本当に沢山のノウハウが出回っていますが、全てに共通するポイントを紹介します。

もしあなたがランニングでダイエットをしようと考えていても、活用できるポイントですので、1つずつ読んでみてください。

小さなステップを積み上げていく

ダイエットを成功させようということ自体、とても素晴らしいことではあるのですが、頑張って立てた目標の内のほとんどが、いつの間にか忘れ去られてしまいます。

もしくは、来年以降の目標として先延ばしになってしまうこともしばしば。

はじめの数週間、数日は頑張ってみたけれど、なかなか継続することができずに挫折してしまった・・・。

という方が多いのも事実です。

ですから、まずダイエットを始める際には、いかに継続をしていくか?

を考えなければなりません

「継続する仕組み作り」ですね。

そこでポイントとなるのが、一つ一つのアクション(ステップ)は小さいものを積み上げていく!

ということです。

できるだけ楽に、一歩が踏み出せそうなものから積み上げていって下さい。

最初から、週3回ランニングを続けるとか、必ず毎週2回はジムに通うなどの目標設定をしてはいけません

例えば、いつも自転車で移動している道を歩いてみる、

まずはランニングウエアに着替えて、家の周りを散歩する、など

ステップを細かくして、最終的に「週3回のランニング」などの習慣を作っていくことが重要です。

ジムやスポーツクラブはある程度運動する習慣が付いてから、プラスアルファの効果を狙って通い始めたほうが長く通えます。

タイムマネジメント

繰り返しになりますが、はじめは週に一回はウォーキングする時間を確保し、外に出て歩いてみることからスタートして構いません。

時間を確保し、外にでる習慣が付いたら、ペースを上げる、ちょっと走ってみる等、次のステップに移ればいいんです。

このようにお伝えすると、

「なかなか運動する時間が作れなくて・・・」

という方がいらっしゃいます。

ダイエットが継続できない理由として「時間がない」というある種の言い訳は、非常に頻繁に出てくるわけです。

最初から沢山の時間を運動にあてる必要はありません。

お風呂に入る前に腕立てと腹筋をする!

朝30分だけ早起きして散歩する!

誰もができることからスタートし、徐々に運動する時間を確保していけばいいのです。

最初のコメントをしよう

必須

*