1. TOP
  2. ランニングお役立ち情報
  3. アスリートのエネルギー補給をサポートする高濃度の炭水化 物をエネルギーに変換するスポーツドリンク「MAURTEN DRINK MIX」が新パッケージと新価格で販売スタート!

アスリートのエネルギー補給をサポートする高濃度の炭水化 物をエネルギーに変換するスポーツドリンク「MAURTEN DRINK MIX」が新パッケージと新価格で販売スタート!

ランニングお役立ち情報
この記事は約 6 分で読めます。 1,376 Views

2018年1月に日本での販売を開始した「MAURTEN DRINK MIX」のパッケージのリニューアルと販売価格の訂正のお知らせ。

スウェーデン・イエテボリ大学にて研究・開発された、アスリートのエネルギー補給をサポートするスポーツ 燃料「MAURTEN DRINK MIX」は、6月28日(木)より日本の商品流通へ向けて、パッケージの日本語表記を伴うデザ イン変更と、1箱あたりの袋入り数の変更による価格改定を行います。

 

高濃度のエネルギー補給を可能にした革命的なスポーツ燃料「モルテンドリンクミックス」

炭水化物は体内でエネルギーに変換され、人間が走ったり、泳いだりする原動力となります。運動量の多いスポーツほど 、多くのエネルギーが必要になりますが、身体は炭水化物をエネルギーに変換する能力に限界があります。

モルテンに含 まれる炭水化物量はドリンクミックス320で約80g、ドリンクミックス160で約40gとなっています。

通常のスポーツドリ ンクに含まれる炭水化物量の約3倍程度にあたる量で、吸収できると考えられている量を超えていますが、モルテンは科 学者とエリートアスリートと密接に協力し、研究開発を進め「ハイドロゲル」という新技術の発明により高濃度の炭水 化物をエネルギーに変換することができるのです。

2020年に向けて高まるスポーツ需要(※1)を受け、日本人アスリート のエネルギー補給をサポートしていけるよう、新パッケージと新価格で展開させていただくことといたしました。

高濃度の炭水化物をエネルギーに変換できる「ハイドロゲル技術」

ハイドロゲルは、主に増粘剤および構造化剤として、食品産業において広く使用されています。それは、非常に小さな細 孔を有する水性バイオポリマー構造で、水分を保持する能力を備えた立体的な網状組織をしており、スポンジのような形 をしています。モルテンは胃の酸性度で即座にジェル状のハイドロゲルに変換されカプセル化します。そして、そのハイ ドロゲルに最も効率的なエネルギー源である炭水化物で封入することで、運動エネルギーをより簡単に体内に取り入れる PRESS RELEASE 報道関係各位 株式会社トータルヘルスコンサルティング 方法を発見しました。 今では世界最高ランクのマラソン選手たちが、私たちの開発したスポーツドリンクを用いて、ト レーニングやレースを行う様になりました。

( 参照: https://maurten.jp/results/ )

(※1) スポーツ実施率について 週1日以上運動・スポーツをする者の割合は、20歳以上男女の平均で51.5%(前年度から9ポイント増)。 また、10〜40代 において前年度より10ポイントを超える伸びを示し、特に女性の20代は17.6ポイント増となった。 ( 出展:スポーツ庁「スポーツの実施状況等に関する世論調査」平成30年4月修正 )

< 6月20日より発売を開始する商品ラインナップ >

● MAURTEN DRINK MIX 320

DRINK MIX 160よりもさらに高濃度のエネルギーが含まれているDRINK MIX 320は、すでに多くのエリートアスリート達が使用し、結果を残して います。

1回分でDRINK MIX 160の倍に相当する80gの炭水化物が含まれ ています。

これは、本来吸収できると考えられている量の約3倍にあたり ます。ハイドロゲル技術により限界を超えた高濃度のエネルギーを吸収 することが可能になりました。

発売日:6月20日(水)

商品価格:9800円 (税別)

内容量:80g

\ SNSでシェアしよう! /

ランナーズNEXTの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ランナーズNEXTの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

浦中宏典

浦中宏典

ランナーズNEXT 編集長

株式会社ストレッチサポート 代表取締役
1983年8月12日 長崎県長崎市生まれ

高校卒業後、大学でスポーツ科学(運動生理学・バイオメカニクス)を学び、トレーナーとしてスポーツの世界で実績を積む。

主な活動実績はJR東日本硬式野球部、サントリーサンゴリアス(ラグビー・トップリーグ)、国際テニストーナメント、世界陸上大阪大会、日本大学フェニックス(アメリカンフットボール)他。2011年、サハラマラソンランナーのトレーナーとしてトレーニングと身体のケアを担当。

2011年4月に会社を設立。
テクノロジーの力でスポーツアクティビティを今より楽しくすることで、「もっとチャレンジしたくなる世の中を創る」
ために事業活動を行っている。

2015年4月に開催されたサハラマラソンにランナー兼トレーナーとして出場・完走。
2017年9月にはアメリカ ユタ州を中心に開催されるGrand to Grand Ultra(7日間6ステージ273㎞のレース)に参加し完走を果たす。

鍼灸・あん摩マッサージ指圧師の国家資格者でもあるが、現在はランニングウォッチやランニング用パワーメーター(Stryd)などのデバイスを活用しながら、効率的にマラソンやランニングの目標を達成するためのサポートをしている。

自分自身もマラソンやトレイルランニングの実践者として、常に挑戦を続けている。

<メディア掲載実績>
テレビ NHKまちかど情報室
雑誌 Tarzan(マガジンハウス)
雑誌 トレイルラン2017夏号(山と渓谷社)
新聞 長崎新聞
ラジオ 中央FM
専門誌 月刊トレーニング・ジャーナル 他多数

この人が書いた記事  記事一覧

  • 低酸素トレーニングから約1ヶ月で最大酸素摂取量(VO2max)はどう変化したのか?

  • 【スマートウォッチ】HUAWEI(ファーウェイ) WATCH GT 2レビュー

  • 「ランニングテスト」でパフォーマンスレベルが明らかに!果たしてその結果は?

  • 目標とするレースに向けてのスタートは現状把握をすることから〜ASICS Sports Complex RUNNING TEST〜

関連記事

  • MAURTEN(モルテン)のスポーツドリンクがマラソンの水分補給の常識を変える!

  • ランニングの効果を高めるには活性酸素に対処することが鍵となる!

  • 【マラソンのサプリメント徹底解剖】シーン別にサプリの活用法を解説

  • 【トレイルランニング用スポーツサングラス】選び方をプロのアドバイスをもとに実証してきた!

  • 記録を伸ばしたいマラソンランナー必見の栄養素「5-アミノレブリン酸(ALA)」とは?

  • ランニングのダイエット効果を高めながらマラソンの自己ベストが目指せる一石二鳥のサプリメント