ランニングの疲労回復、セルフケアで使えるストレッチポールの効果とは?

このポールの上に乗っかって、ちょっとしたエクササイズをするだけで筋肉がほぐれると言うと、

「ホントかよ!?」

と思われる方も多いと思いますが、イメージとしては筋肉を揉みほぐすのではなく、背骨を元の位置に戻すことで、それに付随する筋肉(群)も一緒に最適な場所に戻してあげるといった感じです。

さらにストレッチポールの上に乗っているだけで、副交感神経が優位になるため、心も身体もリラックスができます。

この上でエクササイズをしていると、段々眠くなります。

1m程のポールの他にも、半分の長さのポールや半円形のポールと3種類ありますので、用途に合わせて使うことをオススメします。

とは言え、仮にポールを持っていても、なかなか使い方が分からい・・・

ということが多いと思いますので、ベストはパーソナルトレーナーさんにご相談するのがいいと思いますが、下記のビデオを参考に、腰から首周りが「緩んだ」感覚を味わってみるといいでしょう。

今回はストレッチポールを少しだけ解説するような形になりましたが、いかがだったでしょうか?

繰り返しになりますが、「疲労」にも色んなものがあります。

肉体的な疲労、精神的な疲労。

肉体的な疲労の中にも、筋肉的なものもあれば、内蔵疲労もあります。

ぜひ、疲労の原因を踏まえて、対処の方法を考えていただければと思います。