知っておきたいメタボを解消するために必要な3つのポイント

最近お腹周りがが気になるな・・・

運動して痩せないといけない、ダイエットしたい、メタボを解消したい、と思っていても、重たい腰がなかなか持ち上がらないんだよね・・・

という方も多いのではないでしょうか。

メタボ人口は40〜74歳については、男性の2人に1人、女性の場合は5人に1人と言われています

国も以前からメタボ解消のための対策をしなければならない!と言っていますが、さすがに2人に1人がメタボという状況では、国が打っている解消のための施策が効果を上げているとは今のところ言えないのではないでしょうか。

もちろん、国が打つ施策を期待しすぎるのはよくありませんし、個々人が危機意識を持ち手を打っていく必要があるのは確かです。

そこで今回は個々人でもメタボ解消のための一歩を踏み出せるように、「メタボを解消するために必要な3つのポイント」についてお話ししていきます。

まずは考え方として、参考にしていただければと思います。

運動だけでダイエットをしよう!痩せよう!と思わない

s_130323running-advice-thumb-640x360-54541

お腹周りの余計な脂肪を取り除くために、つまりメタボ解消のためには運動が必要不可欠と言えるでしょう。

とは言え、運動だけで何とかしようとするのも実はあまり効果を上げることができません。

つまり、運動だけでメタボ解消を目指さないということがまず大切です。

もちろん、メタボ解消のためには、ランニングや筋トレ等の運動はしなければならないわけですが、

それらと一緒に取り組まなければならないものは、食事の改善です。

食事だけでも効果は出ますが、やはり運動と食事はセットで相乗効果を発揮します!

そもそもメタボ(メタボリック症候群)の定義とは、今のところ

おへその高さの腹囲が男性で85cm以上、女性で90cm以上の人のことであり

最初のコメントをしよう

必須

*